埼玉県本庄市・児玉郡(上里町、本庄市、美里町、神川町)の不動産 新築住宅 中古住宅 マンション 土地 任意売却 株式会社ライフアンドハース

0495-71-8469

株式会社ライフアンドハース

営業時間AM10:00~PM6:00
(定休日:水曜、第一・第三木曜日)

最終情報更新日

仲介手数料最大無料free

1.はじめに

不動産を購入する場合にかかる諸費用の項目で『仲介手数料』という言葉をお耳にした事はございませんか?!そもそも『仲介手数料』とは一体何だろう?!
このページでは、当社が設立当初から変わらず続けている『仲介手数料減額・最大無料の還元サービス』の仕組みと合わせてわかりやすく説明していこうと思います。

2.仲介手数料とは

仲介手数料とは、不動産会社を通して不動産が売買契約となった際に、取引を円滑にまとめ総合的にサポートをしてくれた謝礼で不動産会社に成功報酬として支払うお金の事です。不動産会社が仲介業務により不動産売買の取引を取りまとめた際、お客様へ請求出来る唯一の収入源でもあります。

3.仲介手数料上限金額の計算方法

仲介手数料は、宅地建物取引業法により上限が定められています。
宅地建物取引業法では、400万円以上の不動産売買における仲介手数料の最高限度額を売買価格の『売買代金の3%+6万円+消費税』と定めています。

計算方法の例

例えば、2,000万円の新築建売住宅があったとして
不動産会社を通して購入した場合に請求される最大仲介手数料金額は・・・

【計算方法】
2,000万円×3%+6万円×1.08=712,800円(税込)になります!

法律上の上限で定められており、不動産会社は一度の取引でお客様から、こんなに大きな金額を最大でご請求出来る権利があるのです。

「え~↓車が買えるようなすごい大金じゃん・・そんなにかかるんだ・・・」と、金額を見て凹まれたお客様!ご安心下さい!
宅地建物取引業法では上限が定められているだけで、下限は定められていません! その為当社ではこの仲介手数料を【減額、又は最大無料】にしています!!

4.仲介手数料を減額・最大無料に出来る理由

不動産売買契約の取引がまとまった際、仲介手数料は一体誰が何処に支払い、受け取る側はどのような金額になっていくのか?!物件情報の取り扱い方から、支払い先の仕組みまでを説明致します。
この知識が身につくと最大無料に出来る理由がご理解いただけます。

3つの契約とレインズへの登録

先ず初めに、不動産会社は土地や中古住宅を売却したいという、ご希望をもった方(売主様)より売却行為の依頼を受ける事があります。売却行為の依頼を受ける時に売主様と交わす契約には 専属専任媒介契約・専任媒介契約・一般媒介契約の3つのタイプがあります。
この内、一般媒介契約以外の専属専任媒介契約、専任媒介契約で売却行為の依頼を受けた不動産会社は宅地建物取引業法に基づき、売主様より売却行為の依頼を受けた物件情報を国土交通大臣の指定を受けた指定流通機構である全国で4つの公益法人によって運営されている不動産物件情報交換の為に作られた不動産会社閲覧専用のコンピュータネットワークシステム【不動産流通機構(通称レインズ)】への登録が務付けられています。
レインズに登録をされた、情報と販売を共有する物件を『仲介物件』と呼びます。

わかりやすく言うと・・・

一般の売主様が不動産の売却行為を依頼した不動産会社の知名度や資金力によって中々売れない、又は早く売れる等、大手企業や中小企業という会社の体力差で販売や成約速度に影響を及ぼし、一般の売主様が売れ行きの時期を逃し損害が及ばないように。
購入を希望して物件を探している全ての買主様が、全国何処の不動産会社へ物件情報の提供を求めても、ここの不動産会社は物件情報を豊富に持っている。
ここの不動産会社では全然物件の情報が無い。
等の会社の規模により情報提供の偏りが無く平等に販売中の物件情報が行き渡るように。
不動産会社は仲介物件を全国の不動産会社で情報と販売を共有して一般の売主様、買主様に対して平等かつ公平に不動産情報の公開や紹介を行い、速やかに取引をまとめられるよう努めなさい。という事ですね。

わかりやすく言うと

両手取引について

新築の建売住宅を自社で施工分譲して、販売行為を自社で行わず、全国の不動産会社に任せたい。という考えの建売施工会社は売主自ら自社の商品をレインズに登録掲載しているので、新築建売住宅でも仲介物件である場合があります。
意外と知られていない事なのですが、実はこのように仲介物件とは、全国の不動産会社が情報と販売を共有していますので取引がまとまった際の状況に応じてお支払いをいただく仲介手数料の支払い先に影響が出てまいります。
売主様から売却行為を受けた不動産会社Aが自ら買主様を見つけだし、ご契約を取りまとめた場合、不動産会社Aは売主様と買主様の双方に対して仲介手数料を請求する事ができます。この取引形態を業界用語で【両手取引】と言います。【両】方から【手】数料がもらえる取引という意味です。

両手取引について

片手取引について

しかし、仲介物件の場合は情報と販売を共有しておりますので、買主様を別の不動産会社Bが見つけてご契約になるケースもあります。
その場合は、売主様から売却行為を受けた不動産会社Aは売主様のみに仲介手数料を請求する事が出来ますが、買主様からの仲介手数料は買主様をみつけた別の不動産会社Bが請求できる流れになります。
この取引形態を業界用語で【片手取引】と言います。【片】方からしか【手】数料がもらえない取引という意味です。

片手取引について

しかし、仲介物件の場合は情報と販売を共有しておりますので、買主様を別の不動産会社Bが見つけてご契約になるケースもあります。
その場合は、売主様から売却行為を受けた不動産会社Aは売主様のみに仲介手数料を請求する事が出来ますが、買主様からの仲介手数料は買主様をみつけた別の不動産会社Bが請求できる流れになります。
この取引形態を業界用語で【片手取引】と言います。【片】方からしか【手】数料がもらえない取引という意味です。
ご覧の通り【両手取引】は1件の不動産売買契約の取引を仲介しただけで、仲介手数料が倍になる為通常不動産会社が最も嬉しく可能な限り狙いたい取引形態です。この取引形態で行われる一番多い売買契約が『新築建売住宅』の売買契約です! 仲介物件で売りに出ている新築建売住宅を不動産会社が買主様を見つけて、売買契約の締結をまとめた場合、売主様である建売施工会社からも実は仲介手数料がもらえるのです。

実際の手数料の計算について

2,000万円×3%+6万円×1.08=712,800円(税込)
712,800円×2(売主様と買主様分)=1,425,600円
売主様、買主様に対して請求出来る仲介手数料の合計金額はなんと驚きの1,425,600円にもなるのです!
こうなると車じゃなくて下手すれば新車が買えちゃいます!!\(@0@;)/

当社が仲介手数料を最大無料に出来る理由とは・・・

ここまでお伝えすると察しのよいお客様はビビビっと来たかもしれませんね! そうです。当社が仲介手数料を最大無料に出来る理由とは・・・本来【両手取引】になる新築建売住宅の売買契約を当社が仲介した際、売主様(建売施工会社)に対して請求する仲介手数料の金額だけで会社を運営出来るように企業努力を行い、買主様には仲介手数料を請求しないで【片手取引】で終了させる。という事なのです♪

片手取引について

又、新築建売住宅以外にも土地や中古住宅、中古マンション等の、不動産売買契約の取引もあり、売主様を担当している不動産会社が別にいる仲介物件を会員様が当社を通してご購入いただいた場合は【片手取引】となりますが、その際にも当社は仲介手数料を純粋に減額して還元サービスを行っています♪

5.仲介手数料減額・最大無料の還元サービス実施ルール

不動産を購入する場合にかかる諸費用の項目で『仲介手数料』という言葉をお耳にした事はございませんか?!そもそも『仲介手数料』とは一体何だろう?!
このページでは、当社が設立当初から変わらず続けている『仲介手数料減額・最大無料の還元サービス』の仕組みと合わせてわかりやすく説明していこうと思います。

対象となるお客様

沢山ある不動産会社のホームページの中から、当社のホームページを見つけていただき、更に当社のホームページに希望条件登録を行い、メールやラインで質疑応答が出来る、環境を整えて下さった【会員様】に対して、社員一同心から感謝の気持ちを込めて、上記による仲介手数料の減額・最大無料ルールにより還元サービスを実施しています♪
下記の取引形態で会員様が当社をご利用いただき、ご契約をいただいた場合 ルールに基づき『仲介手数料を減額・最大無料』とさせていただいております!

取引形態1 仲介手数料全額無料バージョン

【新築建売住宅の両手取引】
●売主が建売分譲会社 ●仲介が当社 ●買主が会員様
※売主が当社に仲介手数料を支払える場合となります。

2,000万円×3%+6万円×1.08=712,800円(税込)
全額サービスとします!

取引形態2 仲介手数料半額バージョン

【中古住宅・土地・中古マンションの両手取引】
●売主が法人又は不動産業者 ●仲介が当社 ●買主が会員様
※売主が当社に正規仲介手数料を支払える場合となります。
※正規仲介手数料金額より消費税を差し引いた額より減額します。
※減額後の金額には別途消費税が必要となります。

2,000万円×3%+6万円×1.08=712,800円(税込)
712,800円÷2=356,400円
減額サービスとします!

取引形態3 仲介手数料20%OFFバージョン

【一般仲介の片手取引】
●売主様=売主担当不動産会社 ●買主様(当社会員様)=買主担当が当社
※物件取引価格が2,000万円以上の場合となります。
※正規仲介手数料金額より消費税を差し引いた額より減額します。
※減額後の金額には別途消費税が必要となります。

2,000万円×3%+6万円×1.08=712,800円(税込)
712,800円×20%=142,560円
減額サービスとします!

取引形態4 仲介手数料10%OFFバージョン

【一般仲介の片手取引】
●売主様=売主担当不動産会社 ●買主様(当社会員様)=買主担当が当社
※物件取引価格が400万円以上2,000万円以下の場合となります。
※正規仲介手数料金額より消費税を差し引いた額より減額します。
※減額後の金額には別途消費税が必要となります。

1,500万円×3%+6万円×1.08=550,800円(税込)
550,800円×10%=55,080円
減額サービスとします!

6.これだけは!覚えておいて欲しい事

前述で記載したように世の中に出ているほとんどの売り物件はレインズに登録され、全国の不動産会社で情報と販売を共有している仲介物件となります。
不動産ポータルサイト(スーモ・アットホーム・ホームズ他)に掲載されている物件。
不動産物件情報誌や新聞折り込み広告等の紙媒体に掲載されている物件。
現地に売り出し中の旗や、売り出し中の看板が設置されている物件。
世の中には様々な物件が掲載、売り出しされていると思いますが、そのネットや広告に掲載している不動産会社名や、現地に設置されている看板の連絡先に記載している不動産会社名がライフアンドハースではなくても、仲介物件であれば取り扱えますので、気になる物件が見つかりましたら先ずはお気軽に 「スーモに掲載されていた●●物件はライフアンドハースでも取り扱える?!」
「上里町●●で今売り出し中の新築建売住宅はライフアンドハースでも取り扱える?!」
といったメールやライン、お電話などでご一報いただければと思います♪
同じ商品を買うのに諸費用の仲介手数料の出費で損をしない為にも下記の3点だけ不動産探しをしている間はずっと覚えておいていただけたら幸いです♪

【仲介物件は何処の不動産会社を通してもご購入が出来ます】
【お客様は取引の仲介に入れる不動産会社を選ぶ権利があります】
【当社は仲介手数料減額・最大無料の還元サービスを実施しています】

7.最後に質疑応答

お客様

ハイ。質問です。

ライフアンドハース

ハイ!お客様。何なりとどうぞ♪

お客様

仲介手数料の減額や無料のサービスは確かに有り難いし嬉しいけど・・・
正直、業務の中身で手を抜かれたり、いい加減な仕事をされたり・・・
安かろう、悪かろうでは一生に一度の買い物なんで不安だし困ります。
本当に信じて大丈夫なんでしょうか?!出来たら大丈夫な証拠とかがあれば見たいんですけど。

ライフアンドハース

ハイ。大変ストレートな忌憚のないご意見を有難うございます。(笑)
先ず初めにお客様との打ち合わせからお引渡しまで全てのサポートは、全て代表を務めさせていただいている私、矢代将光がお客様の右腕になり最後まで誠心誠意を持って応対する事を約束します。
矢代将光の経験値ですが不動産業界歴は20年以上!
当然、宅地建物取引士の有資格者です♪ お客様が本当にこの物件を買っても先々後悔はしないか?!失敗をしないか?!問題は無いのか?!損はしないのか?! お客様が気に入った不動産をご購入される前に買主様目線で、徹底した物件調査と知り得た情報の報告、それに対するプロとしてのアドバイスもキッチリさせてもらっています! 又、当社ホームページ内にある【不動産探し!待ってその前に】のページに掲載しているメニュー内容が当社をご利用、又は売買契約の際に仲介業務のサポート役で当社を通した場合に受けられる仲介サービスとなります。
気になる場合は是非ご覧下さい♪
それから当社をご利用いただく事に対してお客様がご安心をいただける、証拠になるかどうかは、ご覧いただくお客様次第となりますが、過去、当社をご利用下さり売買契約の際にも仲介業務のサポートとして、当社を通して不動産をご購入いただいた実際のご契約者様より、ライフアンドハースについての口コミアンケートをいただいております。
百聞は一見に如かず♪
今でも当社が変わらぬお付き合いをさせていただいている、大切なご契約者様達が当時、仲介手数料を減額、又は最大無料の還元サービスを受けた上で当社をご利用して下さった結果がどうだったのか?!当社ホームページ内にある【お客様の声】自筆ですのでご確認下さい♪

お客様

仲介業務の中で唯一の収入源といわれる仲介手数料を減額や無料にして、会社は潰れないんですか?!企業努力と言われているけど、具体的にどうして運営していけるんですか?!
正直、高い買い物をするので引渡し以降も何かあれば相談したいし、直ぐに潰れてなくなってしまいそうな会社だと心配で任せられないんですが・・・

ライフアンドハース

ハイ!こちらも又、大変正直で忌憚のないご意見を有難うございます。
当然、この還元サービスの継続と、末永く会社の運営継続の為に、設立当時から会社の企業努力として、重たい経費を大幅に削減しています♪

『販売促進費の節減』
当社は新聞折り込み広告やフリーペーパー、住宅情報誌等のような紙媒体の不動産情報提供は一切行っていません。
当社がお客様に情報提供をしているツールは完全自社運営の為、運営費用0円の今ご覧いただいている自社ホームページと、掲載料金を比べてみた中で一番安い不動産ポータルサイトへの物件掲載のみです。

『人件費の節減』
受付事務員や営業マンをあえて雇わず夫婦とサポーターの少数精鋭?!(笑)
3人で毎日頑張っています♪(*^^)v(^^ゞ(^-^)
しかも当社サポーターの社員さん。
実は以前に当社を利用して不動産をご購入して下さった、ご契約者様の奥様なんです♪
当社の考え方や、やり方に賛同していただき安っすい給料なのに、業務の総合サポートで入社してもらっています♪本当に有り難いですね♪
通常、不動産会社ではこの二つの経費は毎月重くのしかかるのですが、そこを節減する事に成功している為、設立当初から当社は、仲介手数料を減額又は最大無料の還元サービスを実施し続けられているのです♪
薄利多売で細く長く♪地元の皆様にいつまでも愛され必要とされたい♪
これがライフアンドハースのスタイルです♪